山本美月が初体験時期を公開しちゃった!

山本美月

モデルで女優業もこなす山本美月さん(25歳)が初めて彼氏とお付き合いした時期を公開しました。

あまりにウブすぎてネットがざわついています。

その時期とは!?


スポンサーリンク




大学時代の初体験

山本美月さんって、いわゆる「美形」のモデルさんですよね。

ネットでは「ちょっと男性っぽい」なんて意見もありますけどね。

始めて僕が山本美月さんを見たとき、「うわ!綺麗な女性だな~」って思っちゃいましたね。

何かのCMで観たと記憶していますね。

そんな山本美月さんは、高校3年生の頃に「東京スーパーモデル」コンテストで優勝し、賞金100万円と、ファッション誌の表紙を飾る権利を獲得し芸能界デビューします。

高校3年生で100万円!

コンテストの優勝よりも、こっちが羨ましいです(笑)

ファッション誌の表紙を飾れる!って、普通はウキウキですよね。

しかし、山本美月さんは、表紙を飾る前は上手に笑顔を作る事ができなかったようです。

そのため、口に割り箸をくわえながらバラエティー番組を観て、口角を上げる練習をしていました。

やっぱり「プロ」と呼ばれる人は、人知れず努力しているのですね。

「努力なくして成功なし」ってことですよね、ウンウン。

それから約2年後にフジテレビのドラマ「幸せになろうよ」で女優活動も開始して、活動の幅を広げましたよね。

中学、高校時代は女子校だったようです。

高校生の頃は演劇部に所属していました。

そんな山本美月さんが初めて彼氏ができて交際したのは、明治大学に進学した大学生の頃だったと告白しています。

当時を振返り、

「高校まで女子校で、大学生になっていきなり周りに男性が増えたので、ごはんを食べる時に口を開けることが恥ずかしかった」

と言っています。

ウブですよね~。

僕もキュンキュンしちゃいます。

思春期を女子校で過ごすと、やっぱり男性と接することは、恥ずかしいのかもしれませんね。

女子校って、学生生活は基本的に女性ばかりですしね。

あまりのウブさにネットがざわつきました。

こんなに可愛くて大学生で初彼氏は驚きです!

大学生の彼氏が羨ましい

過去に彼氏がいたのかー

ま、これだけの美貌ですから、大学生になれば周りの男子大学生が黙ってないでしょう。

男性陣のアタック・ラッシュが目に浮かびます(笑)

彼氏がいて当然といえば、当然ですよね。

スポンサーリンク




高校時代の黒歴史

山本美月さんはTV番組で、高校生の頃に「ブラックエンジェル」というオリジナルの漫画を書いていた過去を公表しています。

その頃を、自ら「黒歴史」と発言しています。

確かに、”ブラックエンジェル”って・・・

いやいや、高校生の頃の「お戯れ」ですから・・・。

ここは大目に見ましょうよ(笑)

今でもブラックエンジェルのキャラクターを描くことができるそうで、絵を描くことを趣味にしています。

絵が趣味だったとは知りませんでした。

漫画やアニメなどの二次元モノが大好きで、理想の男性は、鋼の錬金術師の主人公「エドワード・エルリック」だそうです。

はて?どこまで本気の発言なのでしょうね。

モデルさんが本音を避けるために、敢えてこのような発言をしているでしょうか?

あるいは、本気度100%でアニオタ発言をしているのでしょうか?

「自分は二次元が好きだから、男性からモテない」と度々発言しています。

この発言も、ネット上を「ざわざわ」させています。。。

モテないアピールが鬱陶しい

山本美月さんの純情さに共感が集まる一方、ネット上では反感の声も多数上がっています。

純情売りが鬱陶しい

そんなにモテないアピールが必要か?

男性と遊んでないことを強調したいの?

これで熱愛を写真週刊誌に撮られたら赤っ恥

モデル兼女優の人から「私モテないアピール」されると、世間の人は鼻につくのでしょう。

山本美月さんの発言を一般化すると、「二次元好きの女性はモテない」と言っているようなものです。

これは、ご自身にその気がなくても、偏見に捉えられてしまう可能性がありますよ。

二次元好きのオタク女性だって、モテる人はモテるのですから。

ネットって、重箱の隅をつつくことも多いですから、発言には注意しないといけませんね。

特に芸能人は、格好の標的になりますからね。

でもね、「そんなに攻撃しなくてもいいのに」って思っちゃいます。

今回のネット上の反感は、言ってみれば妬み、そねみのようなものですから。

スポンサーリンク




何を言っても叩かれる芸能界

女優さんや俳優さんは、映画などの公演が近づくと、頻繁に番宣でバラエティー番組に出演しますよね。

ご多分に漏れず、最近の山本美月さんも頻繁に出演しています(笑)

多くの女優さんや俳優さんは、本当はバラエティー番組に出演したくないと思っているかもしれませんね。

でも、宣伝のためですから、これは仕方がありません。

山本美月さんの映画では、制服姿で高校生を演じています。

本人は、「25歳で制服着ています。結構恥ずかしい、すみません」と心境をコメントしています。

山本美月さんは、自分を謙遜しているのかもしれません。

ネット上では、

現役の高校生みたい!

可愛すぎます!

スマホいじる姿が現役感ある

などの声が多数寄せられました。

逆に、山本美月さんが普通に

  • 制服姿似合うでしょ
  • モテてモテて仕方がないの
  • イケメン男性が大好き

なんて発言をしていたら、それはそれで、ネットが猛烈に「ざわざわ」するのでしょう(笑)

いや、ネットだけにとどまらないですね、きっと。

どこの世界でもファンが存在すれば、アンチも存在します。

芸能界に限りません。

普通の会社員でも、会社内で助けてくれる人もいれば、嫌ってくる人もいます。

アンチをゼロにすることは不可能です。

周りの声に惑わされることなく、今まで通りの山本美月さんでいて欲しいですね。

スポンサーリンク




よかったらいいね・シェアお願いします!