渡部直己容疑者の顔画像判明!早稲田大学教授がセクハラ、パワハラで解任。家族は?Facebookは?

渡部直己

早稲田大は、文学学術院の渡部直己教授が教え子の女性にセクハラ、パワハラした疑いで解任を発表しました。

セクハラ行為がゲスすぎました。

その行為とは?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、名門早稲田大学。

2018年7月27日、早稲田大は文芸評論家で文学学術院の渡部直己教授が、教え子だった元大学院生の女性(27歳)にセクハラやパワハラをしたとして、同日付で解任したと発表しました。

女性は相談した別の教授から「口止め」されたとも訴えており、早稲田大学は調査を続けています。

被害者の女性は、2016年4月に現代文芸コースに入学します。

しかし、精神的な苦痛から2018年の春に退学しました。

渡部直己

そして、2018年6月に被害を申し立てていました。

スポンサーリンク

セクハラ、パワハラの内容

早稲田大学の発表によると、渡部直己教授は女性の背中や頭を触るなどし、2人での食事に連れ出して、次のような発言をします。

俺の女にしてやる。卒業したら女として扱ってやる。

それ以外の場面でも、足元をじろじろ見られ、頭や肩を触られるなどしていました。

さらに、他の学生にもハラスメントしていました。

渡部直己

早稲田大学は、次のようにコメントしています。

指導教員の立場や優越的地位を利用して、卒業後に「愛人」になるよう迫った行為は本学教員としての適格性を欠く。女性や関係者にお詫びしました。事実確認を踏まえ、厳正に対処します。

しかし、解任は一般的な解雇であり懲戒処分ではないということです。

渡部直己教授は、次のようにコメントしています。

教育熱と恋愛感情を時々間違えてしまう。相手の気持ちを考えられなかったことは、教育者として万死に値する。本当に申し訳ない。

被害者の女性もコメントを出しています。

渡部直己教授が教壇に立つ資格がないとされた点で意義がある。一方で、過去の事例や口止めしたとされる教授らに対する調査の徹底を求めたい。

教授によるセクハラやパワハラが多いですよね。

日大アメフト部の問題も同じようなことでしょう。

渡部直己

大学社会で権力を持つと、勘違いしてしまうのでしょうか?

一般企業でも同じかもしれないですけどね。

そんな渡部直己教授は、どのような人物なのでしょうか?

公人ですから、顔写真が公開されています。

スポンサーリンク

渡部直己教授の顔写真

渡部直己教授について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:66歳
  • 職業:早稲田大学文学学術院の教授

公人のため、顔写真が公開されています。

渡部直己

渡部直己教授は、辞表を提出しています。

66歳にもなって、「俺の女にしてやる」ですか。

一体、何を考えているのでしょうね。

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 学生が気の毒だ。
  • 地位も名誉もあるいい大人が情けない。
  • こんな残念な事で学生の学問の道が閉ざされるとは辛い。
  • 本当に反省しているのか疑問だ。

被害者の学生に対する同情の声が多かったことが印象的でした。

セクハラ事件なども後を絶たないですよね。

このサイトでも紹介しました。
元仮面ライダーで俳優の青木玄徳、わいせつ行為で逮捕!理由はテンションが上ったから?

名門の早稲田大学に入学して、セクハラやパワハラで退学を余儀なくされるなんて、本当に学生が気の毒ですね。

被害者の学生の人生が狂ったと言っても過言ではないでしょう。

渡部直己教授と早稲田大学は、責任を取る必要がありますね。

辞任することが責任ではありません。

渡部直己

被害者の学生に対する賠償ですよね。

一体、渡部直己教授や早稲田大学は、どのように考えているのでしょうか?

記者会見は開くのでしょうか?

様子を見たいと思います。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!