容姿変貌、楽しんご。

楽しんご

かつて、ラブ注入で一躍売れっ子になった楽しんごさん(38歳)が、当時から22キロ増の84キロとなり、激太りしてるようです。

中年太りが原因?それとも・・・

スポンサーリンク



ナニ注入した?

楽しんごさんと言えば、「ドドスコスコスコ、ラブ注入」のギャグで一世を風靡しましたね。

今思えば、一体、何が面白かったのか・・・?と僕自身思うこともありますが、そんなことがウケる時代だったのでしょう(笑)

特に当時は、いわゆる「おねぇタレント」が活躍していましたからね。

僕が初めて楽しんごさんをテレビ番組で観たのは、「あらびき団」だったと記憶しています。

「あらびき団」は、東野幸治さんと藤井隆さんが司会の「あらびき芸」を持った芸人のネタ見せ番組でした。

毎回、マイナーな芸人さんが、何とも不思議な「ネタ」を披露して、スタジオ観戦の東野幸治さんと藤井隆さんが絶妙なツッコミを入れる番組でした。

楽しんごさんは「あらびき団」に出演するようになってから、徐々に売れ出し、ブレイクしたと記憶しています。

「あらびき団」には、売れる前の椿鬼奴さん、どぶろっくさん、AMEMIYAさん、世界のナベアツさん、はるな愛さん、ハリウッドザコシショウさん等が出演していましたね。

あの頃は、皆さんが売れるなんて、思ってもいませんでしたよ。

ハリウッドザコシショウさんはR-1グランプリで優勝しましたからね。

あの頃と芸風は全く変わってないです(笑)

2011年の流行語大賞で、楽しんごさんの「ラブ注入」がトップ10に入賞しています。

しかし、せっかく売れっ子になったのに、2013年に暴行事件を起こして書類送検されています。

自分のマネージャーさんに暴行を繰り返し、マネージャーさんから訴えられます。

芸人は笑いをお客様に注入しなければならないのに、マネージャーに暴力を注入してしまったのです。

一方で、マネージャーさんは暴行されたことを理由に楽しんごさんを恐喝し、こちらも書類送検されます。

もう、グッチャグチャですw

その後、芸人の仕事が激減し、TVから消えることになるのです。

僕は、こう思うのです。

「あぁ、もったいない・・・」

苦労して、苦労して、やっと売れっ子になったのに、セルフ・コントロールできずに自滅ですよ。

人間って、富、名声、お金などを得てしまうと、やっぱり変わってしまうのでしょうかねぇ。

ホント、もったいない話です。

一方で、当時の楽しんごさんは焼肉屋を経営していましたが、数ヶ月で潰れます。

心労のため体重が10キロ以上落ちたそうです。

当時の楽しんごさんは細身の体型だったため、10キロ体重が落ちることは病的です。

睡眠薬による自殺未遂もしています。

満身創痍だったことが伺えますね。

スポンサーリンク



一発屋から二発屋へ。

しかし、その後に開業した整骨院は繁盛しています。

最近はTVで見かけることが少なくなりましたが、結構儲かっているみたいです。

違う世界でもう一発当てるなんて、中々のやり手ですよね。

だって、一発当てることでさえ大変ですから。

一発も当てることができずに芸人を諦めた人が、何千人もいますよね、きっと。

確かこの頃のTV番組で、楽しんごさんの豪華な私生活が放送されていましたね。

最近出席したイベントでは、こんなこと言ってます。

「結構いい生活しているので、接待されたり、美味しいもの食べたり”夜のドドスコスコスコ”です」

「夜のドドスコスコスコ」は、いいフレーズですね。

思わず吹いちゃいました(笑)

なんとな~く、状況が目に浮かびます。

さらに、

「マッチョを目指して加圧トレーニングに通ってます」

とコメントしています。

食べ過ぎ、飲み過ぎで激太りしたので、体を鍛えているってことでしょう。

歳を重ねると、痩せづらい体質になりますし。

楽しんごさんは、見事なしくじり人生だっため、テレビ朝日の「しくじり先生」に出演することが決定していました。

しかし、出演がキャンセルになっています。

キャンセルの理由に「上層部に出演ダメって言われた」らしいです。

どこの上層部だったのでしょうか?テレビ朝日?所属事務所?

「しくじり先生」は僕も好きでよく観てます。

楽しんごさんも、きっと面白い内容になったと思いますよ。

出演がキャンセルになった原因を、「ドドスコ調査」してもらいたいですね(笑)

スポンサーリンク



おねぇ百花繚乱。

楽しんごさんは、きっと芸人よりも整体師が天職だったと思うのです。

しかし、ご本人は本格的なTV出演復帰を希望しています。

現在のTV業界は、「おねぇタレント」飽和状態です。

新しい「おねぇタレント」が続々と出てきています。

ぺえさん、IVANさん、ミッツさん、IKKOさん、マツコさん・・・

売れ出した頃の楽しんごさんも、新しい「おねぇタレント」の一人だったわけですよ。

今さら、楽しんごさんが新たに入る「おねぇタレント」枠が空いているのでしょうか?

整体師が稼ぎとして軌道に乗っているのですから、整体師1本に絞ることがベストだと思うのですが、皆さんはどう思います??

本人が芸能界に戻りたいと言っているので、否定するわけではありませんが。

あ、そう言えば、楽しんごさんって、東幹久さん(47歳)に似てますよね。

どうでもいい話でしたねw

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!