鈴木カツエ顔画像、Facebook、人物像は?遺体と1週間生活して逮捕!

鈴木カツエ

自宅に夫の遺体を放置した容疑で鈴木カツエ容疑者が逮捕されました。

遺体と1週間ほど一緒に生活していたと思われます。

遺体と生活するって一体何だ?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、東京都荒川区。

鈴木カツエ容疑者は、自宅に80代の男性の遺体を放置し、遺棄した疑いで逮捕されました。

どのようにして事件が発覚したのでしょうか?

実は、近所の住人が、鈴木カツエ容疑者の夫を1週間ほど見掛けないため、自宅を訪ねてみます。

鈴木カツエ

すると、鈴木カツエ容疑者は、このように伝えます。

夫が亡くなった。

そして、鈴木カツエ容疑者の自宅1階の居間に、仰向けで毛布が掛けられた男性が発見されます。

鈴木カツエ容疑者は夫と2人暮らしです。

次のように供述しています。

夫が死亡した認識はあった。しかし、通報しなかった 。

なぜ自分の夫が死亡したのに通報しなかったのでしょうか?

謎が残る事件です。

夫が愛おしくて死を受け入れることができず、そばに置いておきたかったのでしょうか。

それとも、年金の不正受給のため通報しなかったのでしょうか。

鈴木カツエ

死因がはっきりしていないため、他殺の可能性だってあります。

動機の判明が必要ですね。

さて、今回の犯罪を犯した鈴木カツエ容疑者はどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

鈴木カツエ容疑者の顔写真。

鈴木カツエ容疑者について、現在判明している情報は、次のとおりです。

  • 年齢:76才
  • 職業:無職
  • 住所:東京都荒川区町屋

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

ご高齢のこともあり、もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応。

  • このようなケースで逮捕するのは可哀想。
  • 夫が亡くなって真っ白になったのでは?
  • すぐに救急車を呼べばよかった。

鈴木カツエ容疑者に寛容な声が多かったですね。

その気持は理解できます。

年齢から認知症の可能性だってあるのですから。

一方で、犯罪の可能性もあります。

法の下の平等ですから、逮捕も仕方ないのでしょう。

今後の捜査次第ってことでしょうか。

このような事件を少しでも減らすため、高齢者の住まいを自治体が把握し、声がけの見回りが必要かもしれませんね。

鈴木カツエ

親族がいれば、親族による定期的なフォローが重要になりますね。

今後は独身高齢者が増えますから、孤独死の問題が増加するでしょうね。

何かしらの対策が必要です。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!