角居勝彦の顔画像判明!Facebookは?ダービー制覇ウオッカの調教師が酒気帯び運転で逮捕だってよ。

酒気を帯びた状態で乗用車を運転し交通事故を起こした疑いで、角居勝彦容疑者が逮捕されました。

角居勝彦容疑者は、中央競馬の調教師でした。

調教師よ、一体どうした?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、滋賀県草津市。

2018年7月6日午前0時5分ごろ、滋角居勝彦容疑者は、賀県草津市西渋川1丁目の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転しました。

交差点で角居勝彦容疑者の車と50代男性のワンボックスカーが出合い頭に衝突しました。

110番を受けて駆け付けた署員が角居勝彦容疑者を検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出され、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されました。

角居勝彦

JRAは、角居勝彦容疑者を調教停止処分にすると発表しました。

近日中に開かれる裁定委員会で詳しい処分内容が決定します。

JRAは次のようなコメントを発表しています。

中央競馬の調教師が道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で逮捕されましたことにつきまして、皆様にお詫び申し上げます。
本会といたしましては、今回の事案について厳正な処分を行うとともに、同様の事案の再発防止に努めていく所存であります。

なお、角居勝彦容疑者が管理している全78頭は、2018年7月6日付で臨時で中竹和也厩舎=栗東=に転厩します。

酒気帯び運転しているから、事故を起こすのですよね。

わかりきったことです。

しかも、中央競馬会の調教師です。

調教師の不祥事と言えば、元ジョッキーの田原成貴氏でしょう。

角居勝彦

覚醒剤取締法違反で逮捕されましたよね。

有力な調教師の不祥事は悲しいですよね。

そんな角居勝彦容疑者は、どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

角居勝彦容疑者の顔写真

角居勝彦容疑者について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:54歳
  • 職業:中央競馬の調教師

調教師ですから、顔写真が公開されています。

角居勝彦

角居勝彦容疑者は2007年に牝馬のウオッカで第74回日本ダービーを制覇するなど、重賞74勝を誇ります。

2011年から3年連続でJRA最多勝利調教師賞を獲得しています。

角居勝彦

なお、今週は土日で計6頭の出走を予定していました。

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

事故現場

事故現場は、滋賀県草津市西渋川1丁目の市道。

場所を調べてみました。

具体的な事故現場はまだ公開されていません。

こちらも詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 今週デビューの注目馬が心配です。
  • 競馬関係者や競馬ファンにとって衝撃的ニュースだ。
  • 臨時とは言え中竹和也厩舎は大丈夫なのか?
  • ウォッカを飲みすぎたのかな(笑)

現役の調教師による交通事故に対する声が多かったことが印象的でした。

競馬ファンなら驚きのニュースですよね。

角居勝彦

最近、成績が振るわなくて、自暴自棄になってしまったのでしょうか?

週末の競馬番組で何かコメントが出るかもしれませんね。

今後、競馬界に復帰できるかどうかわかりませんが、まずはしっかり反省することが必要ですね。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!