大水覚容疑者の顔画像、Facebookは?店主がガンガン酒飲んで車を運転かよ。

大水覚

酒を飲んで車を運転した酒気帯び運転の疑いで、大水覚容疑者が逮捕されました。

大水覚容疑者は西日本新聞の販売店の店主でした。

基準値の3倍超えのアルコール検出です。


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、福岡県築上町。

2018年5月5日午前2時頃、福岡県築上町上別府の県道で、酒を飲んで車を運転した容疑で大水覚容疑者が逮捕されました。

パトロール中の警察官がテールランプの片方が点灯していない車を発見します。

大水覚

車を停止をさせて、酒の匂いがした大水覚容疑者をアルコール検査したところ、基準値の3倍を超えるアルコールが検出されました。

大水覚容疑者は、新聞販売店に向かう途中でした。

警察の調べに対して酒を飲んで運転していたことを認めています。

新聞販売店の店主が飲酒運転の疑いで逮捕されたことについて、西日本新聞社広報部は次のようにコメントしています。

取引先である販売店の店主が逮捕され誠に遺憾です。飲酒運転撲滅が叫ばれる中、すべての販売店に対し改めて注意喚起を求めます。

「飲んだら乗るな」という言葉がありますよね。

大水覚

お酒を飲んだ運転は本当に危険です。

鉄の塊を自分で制御できずに運転しているようなものですから。

事件が深夜帯ということもあり、「見つからない」と思って酒気帯び運転したかもしれませんね。

警察官が見つけれくれたので良かったですが、一歩間違えれば交通事故で死者が出ていますよ。

大水覚容疑者は新聞販売店の店主なのですから、他人の模範となる行動が求められますよね。

そんな大水覚容疑者は、どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

大水覚容疑者の顔写真

大水覚容疑者について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:53歳
  • 職業:西日本新聞販売店の店主
  • 住所:福岡県築上町臼田

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

犯行現場

犯行現場となったのは、福岡県築上町上別府。

場所を地図で調べてみました。

日豊本線の築城駅から車で約10分の場所でしょうか。

こちらも詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • どうして飲酒して運転しようと思うのだ?
  • 店主って経営者だろ。これはダメだな。
  • 飲酒運転、絶対ダメ!

やはり、大水覚容疑者に対する厳しい意見が多かったですね。

大水覚容疑者の経営者としての自覚が足りなかったのでしょう。

福岡県では、立て続けに飲酒運転の事件が発生したようです。

大水覚

県として取り締まりを強化しなければなりませんね。

二度と、このような事件が起きなことを祈りたいです。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!