【交通事故】西牧武彦先生(容疑者)の顔画像、家族は?千葉県白子町剃金の私立高校の先生が交通事故!

西牧武彦

軽乗用車で自転車の高齢男性をはねて死亡させた疑いで、千葉県白子町剃金の私立高校の教諭である西牧武彦容疑者が逮捕されました。

どうしてはねてしまったのでしょうか?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、千葉県大網白里市。

2018年12月7日の夜、千葉県大網白里市の県道で、自転車に乗っていた男性が軽乗用車にはねられ死亡しました。

警察は、男性の身元の確認を進めるとともに、軽乗用車を運転していた私立高校の教諭を過失運転傷害の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。

2018年12月7日の21時すぎ、大網白里市下ヶ傍示の県道で、自転車に乗っていた男性が後ろから走ってきた軽乗用車にはねられました。

男性は病院に運ばれましたが、およそ3時間半後に死亡が確認されました。

スポンサーリンク

警察は男性の身元の確認を進めるとともに、軽乗用車を運転していた白子町に住む私立高校教諭西牧武彦容疑者(55)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕して当時の詳しい状況を調べています。

西牧武彦容疑者は、警察の調べに対して、次のように供述して容疑を認めています。

自転車を発見するのが遅れてしまった。

現場は片側1車線の直線道路でした。

どうして自転車の発見が遅れてしまったのでしょうね?

わき見運転をしていたのでしょうか。

そんな西牧武彦容疑者は、どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

西牧武彦容疑者の顔写真

西牧武彦容疑者について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:55歳
  • 職業:私立高校の先生
  • 住所:千葉県白子町剃金

55歳ですから、結婚して家族、子供、孫がいる可能性がありますね。

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

スポンサーリンク

事件現場

事件現場となったのは、大網白里市下ヶ傍示の県道。

場所を調べてみました。

併せて、西牧武彦容疑者の住所も調べてみました。

こちらも詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 上下共に黒系の服、反射帯やライト等を持たずに、暗がりでウォーキングや、無灯火の自転車等は、自分が車の運転手に気付かれていると思わない方が良いと思う。
  • 自転車も反射板を大きくするかLEDライトをつけないとダメな様にするべき。
  • 東金、大網、白子の道路は夜は自転車で走るのは無理だ。昼間でも危なくて車以外での移動は危険。
  • 年寄りって後ろも確認せずにいきなり方向転換したりする。

自転車に乗っていた被害者側に対する声が多かったことが印象的でした。

暗がりだと、運転者は人の存在に気が付きにくいですからね。

歩行者や自転車を運転する側も、気がついてもらうような対策が必要かもしれないですね。

先生による交通事故は、このサイトでも紹介しましたね。
【交通事故】下山成一先生(容疑者)の顔画像、家族は?越谷市立中央中学校の先生がバイクと衝突死亡事故!

注意して運転することが大切ですね。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!