【わいせつ行為】経塚実諭容疑者の顔画像は?石川県立能登高校の職員が住居侵入とわいせつ行為!

経塚実諭

未成年女性の居室に侵入して体を触るなどしたとして、石川県立能登高校主事経塚実諭容疑者が逮捕されました。

学校職員の不祥事が後を絶ちません。

一体どうした?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、石川県。

未成年女性の居室に侵入して体を触るなどした疑いで、石川県警珠洲署は2018年10月9日、住居侵入と強制わいせつの容疑で、県立能登高校主事の経塚実諭容疑者を逮捕しました。

2018年8月24日午前1時ごろ、石川県内の民家に侵入して10代の女性の体を触るなどした疑いが持たれています。

警察によると、同日午前2時半ごろ、女性の関係者から通報がありました。

聞き込みや遺留物などから経塚実諭容疑者が浮上しました。

能登高校によると、経塚実諭容疑者は2017年4月に赴任しました。

スポンサーリンク

勤務態度はまじめで、事件後も逮捕直前の2018年10月5日まで通常通り勤務していました。

警察の調べに対して、次のように供述して容疑を否認しています。

触っていないし現場にも行っていない。

実際のところ、どうなのでしょうね。

誤認逮捕もありますし。

アリバイが重要になりますね。

そんな経塚実諭容疑者は、どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

経塚実諭容疑者の顔写真

経塚実諭容疑者について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:26歳
  • 職業:石川県立能登高校の職員(主事)
  • 住所:石川県珠洲市若山町鈴内

26歳とまだ若いですね。

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

石川県立能登高校

経塚実諭容疑者が勤めていた高校は、石川県立能登高校。

場所を調べてみました。

石川県立能登高校

教育方針は次のとおりです。

個性と能力を伸長し、積極的に自己の啓発に努める心身ともに健全な人間の育成に努める。

教育目標は次のとおりです。

  • 旺盛な好奇心と豊かな心を備えた、誠実で責任感のある人材を育成する。
  • 自ら学び行動する意欲を養い、個性・能力・適性に応じた進路の確立に努める。
  • ふるさとに誇りを持ち、地域社会の創造・発展に寄与する人材を育成する。

併せて、経塚実諭容疑者の住所も調べてみました。

具体的な場所は、まだ公開されていません。

こちらも詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 田舎だから一気に噂は広まるだろう。親御さんはいたたまれないだろうね。
  • 公務員や教師のわいせつ事件が多すぎる。
  • 遺留物は何だったんだ?
  • 家に入り込んだってことは、ひとつ間違えたら殺人事件にもなり得る怖い犯行だ。

公務員による不祥事に対する厳しい声が多かったことが印象的でした。

本当に最近多いですよね。

公務員の不祥事だから報道され、多いと感じるのでしょうか?

それとも、公務員の不祥事は増えているのでしょうか?

教員によるわいせつ事件はこのサイトでも紹介しましたね。
【わいせつ行為】近藤捨雄容疑者の顔画像は?彦根市立旭森小学校の先生が女子中学生にわいせつ行為!家族は?

やっぱり、公務員の不祥事は増えているかもしれないですね。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!