平成時代の大物の終焉。どんどん引退していくな。

小室哲哉

「不倫疑惑」で文春砲の直撃を受けた音楽プロデューサーの小室哲哉さん。

会見で涙の引退表明をしました。

ここ最近、平成の一時代を築いた大物の解散や引退が続いています。


スポンサーリンク

小室哲哉のプロフィール

小室哲哉

生年月日:1958年11月27日(59歳)
身長:167cm
出身地:東京都府中市
血液型:O型

小室哲哉さんと言えば、1990年代を代表する音楽プロデューサーです。

小室哲哉さんがプロデュースするアーティストが爆発的に売れ、1994年〜1998年頃まで社会的な「小室ブーム」を巻き起こします。

小室ファミリーという言葉も生まれ、まさに時代の寵児となりました。

小室ファミリー

ブームはブームですから、いずれ終焉を迎えます。

2000年頃から「小室ブーム」が去り、小室哲哉さんがプロデュースする曲が売れなくなってきます。

そして2008年に、5億円の詐欺事件として逮捕され、執行猶予5年の有罪判決を受けます。

小室哲哉

2010年に復帰した後、音楽活動を再始動させ、順調にその信頼を回復させますが、2018年1月19日、週刊文春の「不倫疑惑」で会見を開き、責任を取って引退宣言を行いました。

スポンサーリンク

小室哲哉の引退会見。

小室哲哉さんは、体調不良のため看護師のA子さんから頻繁に「にんにく注射」などの点滴を受けていました。

小室哲哉さんは魚介類が大の苦手で、好物はジャンクフードやファミレスの食事です。

体調不良のため食欲がなく、さらに自分の好きな食べ物で栄養が十分に摂取できなかったかもしれません。

過去に放送されたTV番組「クロスロード」で、小室哲哉さんが点滴を受けているシーンが放映されています。

小室哲哉

この方がA子さんのようです。

妻のKEIKOさんの介護疲れも相まって、看護師のA子さんと親密になってきました。

小室哲哉さんは、会見でコメントしています。

お医者さんと2人になることは多々あるのですが、女性の看護師さんなので誤解を与えてしまうのは当然だと思います。
一緒にいる時間が長すぎるのではないかと怪しむのも当然だと思います。でも、女性として来ていただいたことは一度もありません。

世間の感覚では怪しんでしまいますよね。

小室哲哉引退

さらに、次のようにコメントしています。

看護師のA子さんが精神的な支えになっていたのはかなりありましたが、そこに一般の男性が思う女性への感覚はありません。
本当にお恥ずかしい話ですが、この5、6年は男性としての能力がなくなっています。

本当に関係がなかったのでしょうか?

本人達しか真実はわかりませんよね。

それにしてもここ最近、平成の一時代を築いた大物たちの引退や解散が続いていますよね。

スポンサーリンク

平成大物時代の終焉へ。

直近で思い出すのは、小室哲哉さんと一緒に時代を築いた安室奈美恵さんの芸能界引退でしょう。

安室奈美恵引退

この二人がほぼ同時期に芸能界を引退するなんて、誰も想像していなかったと思います。

SMAPの解散も大きな衝撃を与えました。

中居正広さん、木村拓哉さんはジャニーズに留まり、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を止めました。

SMAP解散

SMAPは平成時代を代表するアイドルでした。

ネット上には、無念の声が上がっています。

  • 平成を彩った人々が次々と失われていく。
  • 平成の英雄が消えていく。
  • まだまだ芸能界に存在してほしい人たちがいなくなっていく。
  • まさに平成の終焉。

始まりがあれば、必ず終わりがあります。

悲しいですが避けて通れないことですよね。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!