NHK紅白歌合戦で倒れた欅坂46になぜか非難の嵐!どういうこと?

欅坂46

先日のNHK紅白歌合戦に出場した欅坂46生放送中にメンバーが倒れ、その模様が放映されました。

この状況になぜか非難が殺到してします。一体、どういうこと?


スポンサーリンク

欅坂46に何が起こった?

NHK紅白歌合戦で欅坂46は、総合司会の内村光良さんと「不協和音」でコラボしました。

パフォーマンス終了後、鈴本美愉さん、平手友梨奈さん、志田愛佳さんの3名が倒れ、その様子が生放送で放映されてしまいました。

欅坂46

これは放送事故ですね。

生放送なので、どうすることもできません。

欅坂46のファンばかりでなく、NHK紅白歌合戦の現場のスタッフ、出演者が心配したことでしょう。

所属事務所は、次のように説明しました。

軽い過呼吸の状態になったようです。

楽屋に戻る際に、倒れた平手友梨奈さんと志田愛佳さんは、メンバー数人に抱えられ、鈴本美愉さんにいたっては、完全な脱力状態で神輿のように担がれていました。

この状況、心配の声しか上がらないと思われますが、なぜか非難が殺到しているのです。

スポンサーリンク

欅坂46、◯◯をナメるな!!

倒れた3人の欅坂46に非難の声を上げているのは、なんとサラリーマン達なのです。

サラリーマン達からこんな声が上がっています。

体調悪いアピールして何がしたい?普通のサラリーマンはもっと大変なことをしている。同情を買おうとしている?
お金もらって仕事しているのに体調管理できないのは、ただの甘え!

サラリーマン

欅坂46は2曲パフォーマンスを披露し、「不協和音」が2曲目だったのです。

まぁ、たった2曲で倒れるってどうなの?という声もわからないではありませんが。

サラリーマンだって体調が悪いときがありますからね。

倒れた3人は若いですし、あのNHK紅白歌合戦のしかも生放送での仕事です。

サラリーマンの普段の仕事と比較すること自体がミスマッチな気がしますよね。

欅坂46を非難した人を避難するという、逆炎上も発生しています。

スポンサーリンク

NHKを避難する声も、当然ありますよ。

欅坂46のファンからは、当然のようにNHKを避難する声も上がっています。

  • 演出だったら許せるけど、NHKが無理させているのなら、才能のあるメンバーを潰すのはやめて欲しい!
  • 欅坂46に無理矢理2回もパフォーマンスさせるな!
  • NHKは当日のアーティストの体調確認を全くしていないのか?

いずれにしても、体調が悪いときは無理をしないことが大切ですね。

身体の健康が一番大切ですからね。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!