伊藤雅俊容疑者の顔画像は?イケメン県議会議員がストーカー行為で書類送検!子供、妻、家族は?

伊藤雅俊容疑者

元交際女性にストーカー行為を行った疑いで、埼玉県議会議員の伊藤雅俊容疑者が書類送検されました。

伊藤雅俊容疑者はイケメンだとネットでざわついています。


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、埼玉県。

2018年8月22日、知人女性に携帯電話の無料通話アプリのLINEなどで、数十回にわたってメッセージを送りつけた疑いで、埼玉県警が自民党県議団に所属する伊藤雅俊容疑者が、ストーカー規制法違反などの疑いでさいたま地検に書類送検されました。

伊藤雅俊容疑者は2018年5月、埼玉県内の40歳代の知人女性宅に押しかけます。

さらに、女性から拒まれたにもかかわらず、LINEや携帯電話のショートメールで数十回にわたってメッセージを送りつけた疑いが持たれています。

伊藤雅俊容疑者

伊藤雅俊容疑者はメッセージを送ったことは認めています。

伊藤雅俊容疑者は、銀行員などを経て2011年の埼玉県議選で南7区に立候補して初当選しました。

現在は2期目でした。

自民党県議団の小島信昭団長は、伊藤雅俊容疑者の書類送検について次のようにコメントしています。

まだ詳しい内容がわかっていない。本人から詳しい内容を聞いた上で、今後の対応について考えたい。

よほど好きだったのでしょうね。

しかし、県議会議員ですから、節度を持った態度が求められます。

まぁ、県議会議員でなくてもストーカーはNGですけどね。

県議会議員になったのに、もったいないですよね。

スポンサーリンク

伊藤雅俊容疑者のFacebook

2018年8月23日、伊藤雅俊容疑者は自身のフェイスブックで報道の内容を「全くの事実誤認だ」と反論しました。

伊藤雅俊容疑者は、2018年8月23日午前10時40分ごろ、一度、自身のフェイスブックを更新し次のように投稿します。

事実誤認の内容で、今、その書類を作成しています。

そして約2時間後、フェイスブックを改めて更新して反論します。

実は私の妻を含め、ここ数年『女性からのストーカー行為』に困っていたのは私の方だ。県議の立場を考慮し、被害届を出さなかった。

女性からの行為について詳細は明らかにしていません。

伊藤雅俊容疑者

しかし、次のようにコメントしています。

事実誤認を明確に晴らすため、法的な対応を含めて協議している。

伊藤雅俊容疑者は、この文書を30分ほどで削除した後、再び投稿、削除する行為を繰り返しています。

何とも不可思議な話ですね。

どちらの主張が正しいのでしょうか?

支離滅裂な感じもしますけどね。

そんな伊藤雅俊容疑者は、どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

伊藤雅俊容疑者のプロフィール

伊藤雅俊容疑者について、現在判明している情報は次のとおりです。

  • 年齢:36歳
  • 職業:埼玉県議会議員
  • 住所:埼玉県さいたま市

浦和高校を卒業し、東京学芸大学に進学します。

その後、銀行員、塾講師を経て埼玉県議会議員になります。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

伊藤雅俊容疑者の顔写真。イケメン?

伊藤雅俊容疑者がイケメンであるとネットで話題になっています。

その画像がコチラ。

伊藤雅俊容疑者

そこまでイケメンという感じはしないでしょうか?

イメージは人それぞれですからね。

確かに、「舞祭組」ではありませんね。

スポンサーリンク

伊藤雅俊容疑者の子供、妻、家族は?

伊藤雅俊容疑者は既婚であるため妻がいます。

ネットを調べる限り、子供は2人いる模様です。

この事件により、県議会議員は辞職することになるでしょう。

家族が可愛そうですよね。

こちらも詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 証拠のメールは相手女性の携帯に残ってるだろうから、言い逃れはできないだろう。
  • 議員さんは身のまわりの整理整頓が基本。
  • 警察で容疑を認めておきながら、SNSでは容疑を否定するってどういうこと?
  • 証拠を出される前に辞職した方がいい。

現職の県議会議員のストーカー行為に対する声が多かったことが印象的でした。

最近の官僚や国会議員の不祥事が多いですよね。

秘書に暴言を吐く国会議員や、セクハラ発言する官僚など。

伊藤雅俊容疑者

政治の世界はどうなっているのでしょうか?

ストーカー行為の事件は、このサイトでも紹介しましたね。
須川勝司容疑者の顔画像判明!Facebookは?旭川市で女性の車にGPS付けてストーカ!

いずれにしても、伊藤雅俊容疑者の主張が正しいのか、女性側の主張が正しいのか、はっきりして欲しいですよね。

このサイトでもウオッチしていきます。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!