橋本友亮の顔画像、Facebookは?1200万円を詐欺で荒稼ぎ!巧妙な詐欺グループを摘発だ!

橋本友亮

60代の女性から現金1200万円をだまし取った疑いで、橋本友亮容疑者が逮捕されました。

大規模な犯行グループが存在していました。

荒稼ぎの全貌は?


スポンサーリンク

事件の概要

事件が起きたのは、千葉県茂原市。

2018年4月上旬頃、橋本友亮容疑者は国民生活センターの職員などを装い、次のような電話をします。

あなたの個人情報が漏れ、削除処理するのに1600万円を立て替えてもらう必要がある。

橋本友亮

橋本友亮容疑者ら男性4名は複数回にわたり、東京都多摩市に住む60代の無職の女性から1200万円を詐取した容疑で逮捕されました。

橋本友亮容疑者ら男性4名は、特殊詐欺でだます電話をかける「かけ子」だったとみられています。

詐欺グループは、現金の受け取り役の「受け子」と合わせて数十人に及ぶとみられます。

この詐欺グループの関与が疑われる被害は2017年9月以降、東京を中心に30件以上あり、合計約2億円に上るとみて調べを進めています。

橋本友亮

橋本容疑者らが拠点としていた千葉県茂原市の住宅を摘発し、犯行に使われた携帯電話十数台と約3千人分の名簿、犯行マニュアルなどを押収しました。

オレオレ詐欺に始まり、電話を利用した特殊詐欺の被害が今も存在するのですね。

詐欺の手口が巧妙化されているとは言え、大枠は昔から変わっていないと思います。

今回の手口も、明らかに怪しい電話です。

橋本友亮

それでも騙されてしまう現実。

お年寄りはお金がありますし、情報リテラシーが低いことが騙される原因かもしれませんね。

もっとも、騙す犯罪者が悪いのですが。

さて、橋本友亮容疑者はどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

橋本友亮の顔写真

橋本友亮容疑者について、現在判明している情報は、次のとおりです。

  • 年齢:28歳
  • 職業;無職
  • 住所:東京都墨田区向島

特殊詐欺をなりわいにして稼いでいましたから、無職にも納得ですね。

普通に働くよりも、ずっとお金を稼げるわけですから。

当然、犯罪ですよ。

橋本友亮

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

もしかしたらFacebookを行なっていないのかもしれません。

気になる方は、こちらから見て下さい。
Facebookアカウントの検索結果。

詳細が判明次第、このサイトでも順次情報を更新していきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 受け子だけ逮捕者されることが多い。元締めの逮捕が重要。
  • 特殊詐欺は見せしめとして重い刑罰を適用すべき。
  • 詐欺罪が軽過ぎる。

詐欺の刑罰に対する意見が多いことが印象的でした。

刑罰が軽いから、安易に特殊詐欺に手を染めてしまう一面があるかもしれません。

逮捕されてもすぐ出所できますから。

橋本友亮

リスクよりもリターンの方が大きいってことですね。

刑罰をもっと重くすることも対策の1つでしょう。

また、高齢者への特殊詐欺に対する啓発活動も重要ですね。

様々な対策により、特殊詐欺で騙される人が少なくなることを祈りたいです。

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!