GLAYのJIROがぶっ倒れた!

JIRO

4人組バンドGLAYのベーシストJIROさんが、突然の体調不良のため4/25の金沢公演を欠席することになりました。

現在44歳のJIROさん。

事は重大のようですね・・・

スポンサーリンク



JIRO不老伝説。

JIROさんの体調不良を受け、GLAYのボーカルであるTERUさんは、次のようなコメントをしています。

「メンバーのJIROが体調不良でドクターストップとなりました。金沢公演は欠席となります。 4/25の公演は、TERU、TAKURO、HISASHIが登壇し、予定していた演出内容を変更して実施します。改めて完全体のGLAYとして5/24に振替公演も実施します。」

病名は明らかにされていません。

約1カ月後に完全復帰できるので、大きな病気ではないのでしょう。

とりあえず、一安心ですね。

しかし、ファンならずとも気になるところですよね。

超人気グループのメンバーが倒れたのですから。

僕も「え、マジで・・・」って思いましたもん。

JIROさんは、GLAYの中ではサブリーダー的な存在で、音楽面では実質的なリーダーを務めていると言われます。

それだけ、楽曲に対して強いこだわりがあり、責任感を持っていたということですよね、きっと。

メンバーの中では端正な顔立ちで44歳とは思えない若さを保っています。

ネット上では「不老説」さえ流れていますw

確かに、30代でも全然通用するルックスですよね。

まぁ、GLAYのメンバーは全員がイケメンですけどね。

芸能人の中にもファンは多く、武井咲さんや、今話題の佐々木希さんがJIROさんのファンであることを公言しています。

ファッションに精通しており、TAKUROさんに相談を受けることもしばしばあります。

過去にJIROさんと気づかれず「ファッション誌に出ませんか?」とスカウトされた経験もあります。

モデルの道に進んだとしても、成功していたかもしれませんね。

楽器が演奏できて、オシャレさんで、イケメン。

最強ですよね、JIROさんは。

スポンサーリンク



JIRO真面目伝説。

JIROさんは中学生の頃、バスケットボール部に所属しますが、1年後に辞めてしまいます。

その後、音楽に興味を持ち、新聞配達のアルバイトをしてギターを購入し、ギターを始めます。

このあたりが、しっかりしてますよね、JIROさん。

「エライ!」って叫びたくなります(笑)

高校3年生の時、ギターからベースに転向するため、自分の持っているギターと、友人のベースを交換します。

楽器の才能があったのでしょう。

僕は音楽のセンスが全くないので詳しいことはわかりませんが、ギターとベースは、全然別物なのでしょうか?

ギターが弾ければ、ベースも割りと弾けるのでしょうか?

誰か、僕に教えてください(笑)

JIROさんは「ピエロ」というバンドに所属し、GLAYは、TERUさん、TAKUROさん、HISASHIさん、AKIRAさんで活動していました。

TAKUROさんに上京することを薦められ、JIROさんは上京します。

「ピエロ」が解散後、JIROさんがGLAYに加入し、AKIRAさんはGLAYを脱退します。

そして、現在の4人組となるのです。

スポンサーリンク



GLAY解散か!!

1999年にGLAYは「Winter,Again」でレコード大賞を受賞します。

この頃のGLAYは人気絶頂でしたよね。

CDをリリースすれば、何十万枚も売れていましたね。

1996年頃は音楽CD業界のバブル絶頂期でしたから。

ロックバンドで言うと、GLAY、ラルク、LUNA SEAが人気でしたよね。

GLAYは、この受賞を巡ってメンバー間で意見の対立があり解散の危機を経験します。

その結果、1999年のレコード大賞を受賞して、そのまま解散というストーリーが一度決定されました。

当時はそのような事情を知る由もなく、後でこの事が判明したとき、かなり驚いた記憶があります。

そんな裏事情があったのかー!ってね。

仮にGLAYが解散していたら、音楽業界に衝撃が走ったと思います。

バンドって、いつかは解散するものだと思いますが、人気絶頂期のバンド解散や芸能人の不慮の死は、残されたファンに良からぬ影響を与えることがありますからね。

過去を振り返れば、枚挙に暇がないですよ。

尾崎豊さん、X Japan、BOOWY、岡田有希子さん、ZARDさんなど。。。

「後追い自殺」が問題になりましたよね。

GLAYのメンバーは、「GLAYは自分たちの手を離れて大きくなりすぎた」と戸惑いを覚え始めたのです。

そして、年明けに解散話はなくなります。

しかし、2000年に行われたツアーの最中に、GLAYはJIROさんの脱退の危機を経験します。

JIROさんは精神的に辛い思いをしており、ライブ中もずっと下を向くことが多くなりました。

明らかなJIROさんの異変だったため、ファンから心配の声が上がります。

当時、TAKUROさんは、次のコメントをしています。

「GLAYを解散してもいいからJIROを休ませたい」

この辛い時期を支えてくれたのが、現在の奥さんで、2000年12月に結婚しています。

一見すると順調に成功したように見えたJIROさんですが、結構苦労していたのですね。

兎にも角にも、最悪の事態にならずに本当に良かったと思います。

多くの人が「自分は成功したい」って考えると思います。

その過程は楽ではなく、必ず辛いことを経験するでしょう。

そして成功したとしても、その先にも辛い経験が待っているものなのですね。

スポンサーリンク



なぜGLAYなんだー!

GLAYの名前の由来は諸説あるようです。

Jun Grayが元になっている説や、1980年代の日本ロック界に影響を与えたBOOWYの歌詞が元になっている説があります。

音楽のジャンルが白黒ハッキリしていない灰色という意味のGRAY(グレイ)からGLAYになったという説もあります。

色々な説があり、メンバーも明確に名前の由来を把握していない模様です。

メンバーもわからないってw

そんなことがあるのですね。

この辺りも、非常にグレイですね(笑)

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!