ゲス野郎は、想像以上のゲスだったw

ゲスの極み乙女

「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音さん(28歳)が、フジテレビのワイドナショーに出演しました。

そこでゲス過ぎるコメントを連発しました。

ゲスい内容とは・・・

スポンサーリンク



炎上商法、見事なゲスの極み。

川谷さんと言えば、見事なゲスっぷりで一躍有名になりましたよね。

当時既婚者だったベッキーさん(33歳)との不倫騒動は、皆さんの記憶に新しいでしょう。

川谷さんの実家である川崎にベッキーさんを連れて行くことを提案しますが、ベッキーさんから「行ったらダメでしょ」と諭され、拒絶されます。

ベッキーさんの意見は間違いなく正しいですね。

まっとうなご意見です。

しかし、川谷さんはこんな告白をします。

「自分がクズ過ぎて、ベッキーさんを実家に連れて行った」

ゲスコメント、いいですねぇ~(笑)

もうね、「あっぱれ!」って感じです。

不倫であろうと相手の女性を実家に連れていけば、そりゃ~ベッキーさんは「今の奥さんと別れて、ちゃんと私と交際してくれるんだ!」って勘違いしちゃいますよね。

そして「勘違い」から、「期待」に変わりますよね。

川谷さんとベッキーさんの不倫がスクープされ、LINEの内容も暴露されます。

おっかないですねぇ~、LINEの暴露は。

僕も気を付けなければなりませんね(笑)

ベッキーさんは、責任を取ってレギュラー番組を降板し、CMは全て解約に追い込まれました。

そして川谷さんは、奥さんと離婚します。

負のスパイラルがハンパないですね、こりゃ。

1つの不倫スクープが、芸能人の人生を狂わせちゃうわけです。

川谷さんは離婚後、すぐにタレントの「ほのかりん」さん(20歳)と交際が発覚し、さらに当時未成年だったほのかりんさんとの飲酒デートが報じられます。

ゲスい、ゲスの極みですw

こんなにもバンド名が見事にマッチしたバンドは、かつてなかったでしょうw

思わず爆笑してしまいますね(笑)

未成年者の飲酒は社会的責任が大きいため、「ゲスの極み乙女。」は活動停止、発売予定のアルバムは発売停止となり、川谷さんは謹慎生活を余儀なくされます。

でもね、活動停止とは言え、既に発表済の公演は予定通り行うのですから、ツアー後のオフ期間って捉えることができますよね?

そう考えるのは、僕だけでしょうか?

ファンの心理として、「公演後はしばらく活動がないから、追加でチケットを購入しよう!」と考えて、追加でお金を払ったファンもいると思うのです。

そんなファンが増えれば、公演会場で販売されるグッツの売上も上がりますよね。

レコード会社やバンドメンバーにとっては、活動停止の発表がプラスの方向に動いたと思うのですよ。

この騒動で「ゲスの極み乙女。」の認知度は爆発的に上がりましたよ、間違いなく。

宣伝効果がハンパありません。

炎上商法、ここに極まりです

未成年で飲酒したほのかりんさんは、コンプライアンス違反として所属事務所を解雇されます。

元奥さん、ベッキーさん、ほのかりんさん。

多くの女性の人生を狂わせましたよね、川谷さんは。

しかし、これだけではなかったのです・・・

「ゲスノート」が存在した!

巷ではデスノートのように「ゲスノート」が存在するとウワサされます。

川谷さんと関わった人々が、次々と不幸になる。

それが「ゲスノート」。

不幸になったのは、上記の3名だけではなかったのです。

  • SMAP最後のシングル「Otherside/愛が止まるまでは」の後者に川谷さんが楽曲提供。その後、SMAP解散
  • 「チームしゃちほこ」のシングルに川谷さんが楽曲提供。その後、メンバーの安藤ゆずさんがめまい症を発症し活動休止
  • 山下智久さんのアルバムに川谷さんが楽曲提供。その後、山下さんは携帯電話持ち去り事件で書類送検
  • トヨタ自動車のCMソングに起用。その後、トヨタ自動車の女性役員が麻薬密輸で逮捕。社長が謝罪会見
  • 衆議院議員の甘利氏が「私以外私じゃないの」の替え歌を披露。その後、内閣府特命担当大臣を辞任

この「ゲスノート」は、はたして偶然なのでしょうか?

偶然とは思えないほどの「ゲスノート」っぷりですよね(笑)。

今後、川谷さんと関わる人は、十分に気を付けたほうが良さそうですね。

あなたは、これでも川谷さんと関わり続けますか?

ってね(笑)

スポンサーリンク



ほのかりんと今も交際中。

2017年5月10日のZepp Tokyo復活公演を「ゲスの極み乙女。」の復帰の場に考えていましたが、先行して5月7日のワイドナショーに出演しました。

出演理由は、こんな理由です。

「復活公演で純粋に音楽を聴いてもらいたかったから。復活公演前に自分のことをぶっちゃけで話をしてガス抜きをしたかった」

全て「自分優先、自分良ければ全て良し!」的ですよね、これって。

ゲスが極みがかっていますw

芸能人って精神的に強い人でないと、やっていけない仕事なのかもしれませんね。

今の御時世、昔よりも断然、叩かれることが多いですから。

ネットであっという間に拡散され、多くのアンチから批判を受けますからね。

川谷さんは現在、ほのかりんさんとお付き合いしています。

週刊誌に川谷さんと、ほのかりんさんがレストランでデートする模様がスクープされています。

ほのかりんさんは懲りないですねぇ。

こんな川谷さんをまだ好きだなんてw

「ゲスノート」も存在しているのですよ?

大丈夫なのでしょうか?

それだけ愛しているということなのでしょうね。

ま、恋愛は自由ですから。

ちなみに、まだ実家の川崎に連れて行ってないようです。

僕は、再度ゲスノートが発動されないか、不安でたまりませんね。

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!